お問い合わせサイトマップ

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索
 
トップページ工事のご案内会社案内当社施工の完成写真環境・社会への取組み
ホーム技術とサービス建物保存・ 再生事例>『学校エコ改修と環境教育事業』モデル校のエコ改修工事
 

建物保存・再生事例トップページへ

 
   『学校エコ改修と環境教育事業』モデル校のエコ改修工事  
 

 

1/6ページ

次ページ

 
   
 
 
 
 

本工事は高等学校の校舎改修工事で、今回の工事範囲は普通教室棟をはじめとする5棟の建物です。

 

そのうちエコ改修の対象となったのが、中央の普通教室棟です。


  はじめに『学校エコ改修と環境教育事業』について簡単にご説明します。

この事業は環境省が中心となって進めている愛称「エコフロー」と呼ばれるもので、主に6つの目的があります。

①校舎の環境改善
②ライフサイクルCO2とゴミの削減
③地域技術者の育成
④子供たちへの環境教育
⑤省エネなど環境対策の普及
⑥エコ市場の拡大

学校エコ改修の基本的な考え方は、建物の断熱性能を向上させ、太陽・雨・風などの自然エネルギーを効果的に利用することによって、エアコンを使用しなくても快適な学習環境を作るとともに、エネルギー消費量を削減することです。
 

 

浦高エコ改修では様々な環境改善の対策が採られました。


 
 

 

1/6ページ

次ページ

 

 

▲Pagetop

個人情報保護方針 採用情報 専門工事会社の募集 協力会社向け情報
Copyright 1998-2019, SAITO CONSTRUCTION COMPANY  Ltd.